×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンの税金ガイド



長期プライムレートとは?

長期プライムレートとは?

長期プライムレートというのは、貸出期間が1年以上で、設備資金や長期運転資金として利用される長期資金の貸出しに適用される最優遇金利のことをいいます。

長期プライムレートの貸出金利は?

長期プライムレートの貸出金利は、個々の企業ごとに決められます。

ただし、長期プライムレートは優良企業に対して適用される金利なので、この金利が下限として事実上基準金利の役割を果たしています。

長期プライムレートが長期貸出金利の指標とは?

長期プライムレートは、国債の発行金利や金融債と連動して変更されることが多いですが、それらとともに、長期貸出金利の指標となっています。

関連トピック
聴聞とは?

行政庁は、次のような不利益処分をしようとする場合には、処分によって不利益を被る者に、意見陳述のため聴聞の手続きをとらなければならないとされています。

■許認可等を取り消すとき
■資格や地位を剥奪するとき...など

宅建業法の聴聞とは?

宅建業法でも、次のような規定による処分を行う際には、聴聞を行わなければならないとされています。

■宅建業者に対する指示および業務の停止
■取引主任者に対する指示および事務の禁止


中間省略登記とは?
注視区域とは?
聴聞とは?
直接取引とは?
賃貸借とは?
中高層共同住宅標準管理規約とは?
長期プライムレートとは?
宅建業法の聴聞方法は?
賃借権とは?
賃料の評価とは?
テラス
登記請求権
登録の移転
特定債権等に係る事業の規制
土地区画整理審議会
転換特定社債
投資信託制度
登録免許税
特定資産
特定優良賃貸住宅制度の仕組み
システム金融
差押え禁止財産
期限の利益
クーリング・オフ

Copyright (C) 2011 住宅ローンの税金ガイド All Rights Reserved