×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンの税金ガイド



買い換え特例の条件は?

買い換え特例における売却資産の条件はどのようなものですか?

買い換え特例における売却資産の条件は次のようなものです。

■居住期間が10年以上であること
■売却した年の1月1日現在で、所有期間が10年を超えていること
■自分が住んでいた不動産であること

買い換え特例における買換資産の条件はどのようなものですか?

買い換え特例における買換資産の条件は次のようなものです。

■売却した年の翌年に取得したときは、取得した年の翌年中に居住を開始すること
■売却した年かその前年に取得したときは、売却した年の翌年中に居住を開始すること
■売却した年か、その前年または翌年中に取得したものであること
■建物の床面積は50u以上、土地の面積は500u以下、一定の耐震基準を満たしていること
■自分が住むための不動産であること

税額はどのように計算するのですか?

買い換え特例の税額については次の計算式で算出します。

収入金額=譲渡資産の譲渡価格−買換資産の取得価格
              ↓
課税長期譲渡所得金額収入金額−(譲渡資産の取得費+今回の譲渡費用)×収入金額/譲渡価格
              ↓
■税額=課税長期譲渡所得金額×20%(所得税15%+住民税5%)


諸費用ローンとは?
失業時あんしん保険とは?
所得補償保険とは?
買い換え特例とは?
買い換え特例の条件は?
つなぎ融資とは?
失業時あんしん保険の条件は?
所得補償保険の内容は?
買い換え特例と3,000万円特別控除の選択は?
マイホームを貸す場合の税金は?
IDカード
家族の借金・返済義務
本人確認書類・身分証明書
相続・限定承認
権利金
建築不可
行為能力の制度
借換え専用の住宅ローン
債権・債務
減損会計
権利の濫用
公示の原則と公信の原則
公正証書
告示

Copyright (C) 2011 住宅ローンの税金ガイド All Rights Reserved