×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローンの税金ガイド



トランシェとは?

トランシェとは?

トランチングというのは、証券化において、リスクや条件の異なる証券を設定する場合、そのリスクや利回り等の条件の程度によって区分することをいいます。

トランシェというのは、この区分された各部分のことをいいます。

具体的には?

例えば、社債の場合ですと、核トランシェを優先社債、劣後社債の2区分とするトランチングや、優先社債、中間の社債(メザニン社債)、劣後社債の3区分とするトランチングなどがあります。

関連トピック
土地取引の事後届出制とは?

国土法の規制区域、注視区域または監視区域として指定された区域以外の区域においては、一定規模※1の土地について売買等の取引をした場合には、当事者のうち権利取得者(買主等)は、その契約を結んだ日から起算して2週間以内に取引の価格と利用目的等を、都道府県知事※2に届出なければならないことになっています。

※1 次のように定められています。
■市街化区域内 ⇒ 2,000u以上
■その他の都市計画区域内 ⇒ 5,000u以上
■都市計画区域外 ⇒ 1万u以上

※2 指定都市の場合は指定都市の長です。

土地取引の事後届出制の審査・勧告・公表とは?

都道府県知事は、届出に係る土地の利用目的について審査した結果、土地利用基本計画等に適合しない場合には、変更勧告をすることができます。

そして、もしこの勧告に従わない場合には、公表することができます。


土地取引の事後届出制とは?
土地利用基本計画とは?
土地利用権とは?
都道府県都市計画審議会、市町村都市計画審議会とは?
土間コン(べたコン)とは?
土地取引の事前届出制とは?
土地利用基本計画の土地利用の調整等
土地利用審査会とは?
都道府県都市計画審議会、市町村都市計画審議会の委員は?
トランシェとは?
肌分かれ
バリュー・アット・リスク
ファンド・オブ・ファンズ
負担付贈与
物件の検索手法
別除権者の優先弁済
ふくれ
不動産の表示に関する公正競争規約
物件の所在地とネーミング基準
ブローカー
住民税
商品付帯役務
消費経済審議会
クレジットカード

Copyright (C) 2011 住宅ローンの税金ガイド All Rights Reserved